御殿場市のケーキ屋ブログ

<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
プチシュー
プチシューってお店の定番商品のひとつになってるものがある。
まぁ、いわゆるシュークリームの小さいやつなんだが、
当初は小さいお子様向けに開発したアイテムだった。
そんな、プチシューにまつわるエピソード。

ある日、お母さんらしきご婦人が、いろんなケーキを買われて
その中にプチシューが入っていました。

後日、そのお客様が再び来店してくださり、こうおっしゃいました。

「このあいだここのケーキを買ってみんなで食べたんだけど、
 プチシューを子どもがおいしそうに食べているのを、
 末期の肝臓癌のおじいちゃんが見ていて、孫に、「ひとつ
 おじいちゃんにもくれないか」と言って幸せそうに食べたんです。
 もうだいぶ食も細くなっているので大丈夫かと思ったんですが。
 病院への帰りの車のなかで、「(お孫さんの名前)からもらった
 菓子は、うまかったなぁ」って言ってたんですよ。
 最期にいい思い出になったんでしょうね。」


そんなお話でした。

お話を聞きながら、涙があふれました。
 
その日以来、プチシューは当店のレギュラーアイテムになりました。
| comments(0) | grandir website |
恩師来店
1か月ほど前になるが、中学生時代の恩師が
噂を聞いたと言ってお店に来てくれた。

そして先日、高校生時代の恩師がやはり、噂を聞いて来てくれた。


小、中、高校と世話になった先生は?と聞かれ、真っ先に思い出す恩師が
必ず誰しも何人かはいるだろう。

中学、高校と成績のあまり(っつか、かなり)出来の悪い生徒だったので
御苦労をおかけしたことだろう。

部活も、中学、高校と柔道部だったので学校にはほぼ部活をやりに行っている
という感覚があった。

高校なんて、進学校に行ったのにもかかわらず、始めっから大学に行く気も
さらさらなかったので、ダブらなきゃいいくらいだった。

御殿場に帰って来て何年かたつっていうのに、ご挨拶にも行っていない
恩知らずな自分が恥ずかしい。

こんど訪ねてみようかな。
| comments(0) | grandir website |
熱いぜ!
「熱い人」っているでしょ?
何かを真剣に、前向きに、真摯に取り組んでいる人。

そういう人、あなたの周りに何人いますか?

結構いるなぁ~って人は、あなたも何かに「熱く」なっているのでしょう。

そうでもないって人は、なんでもいいから、思いっきりやってみよう。

本気で思いっきりやると、人生ってやつが、面白くなってくる。

たった一回こっきりの人生だから、面白く生きたほうがいい。と思うよ。

当たって砕けてナンボの人生でしょ。^^
| comments(0) | grandir website |
あれやこれや
このところ何日か、気温が高い。
平均気温を何度上回りましたとか言ってる

自分たちはお部屋の中の仕事だもんで、あんましかんけーないっちゃない。

でもやっぱしこの暑さで生クリームたっぷり系よか、「さっぱりしてて生クリーム少なめ」
みたいなのがお客さんのご要望なんでしょ。





もうすぐ紅茶のシフォンが終わり
一部コアなお客様に熱烈なファンのある
ブルーベリーシフォンが始まります。
| comments(0) | grandir website |
涙腺ゆるい
当店では、焼き菓子のひとつに、「ポルボローネ」という
ホロホロとクチにいれると崩れるような食感の菓子があります。
よく結婚式などに使用されるお菓子の為、別名「しあわせのお菓子」
といわれております。

そのポルボローネにまつわるepisode。



先日、お客様からこんなお話をうかがいました。


「私、つい先日までとても辛いことがあってボロボロだったんです。
 でも、大好きなこのお菓子(ポルボローネ)を食べると
 すごく救われる気分になれるんです。」

「それはこのお菓子が「幸せのお菓子」だからですよ、きっと。」



レジの前でのほんのわずかの時間、胸が熱くなりました。


ケーキ屋やってよかったなぁって思う瞬間です。
これからも、お菓子の持つチカラを信じて皆様に感動してもらえるケーキを
作っていこうと思いました。
 
poruborone.jpg
| comments(0) | grandir website |
          
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18